先日のゴルフ始めて第1日目。とりあえずゴルフ練習場で友達に教えてもらう。

先日、友達からのお誘いで
ゴルフを始める事になり

ゴルフクラブを買った日に
ドライビングレンジ
(ゴルフ打ちっ放し練習場)へ行ってきた。

「こんなところに、こんなに大きな練習場があるのか」
と思うくらい大きいゴルフ練習場だった。

車を置き、クラブバックを持って
練習場の受付に行った。

何をどうやったらいいのか
分からなかったので
友達に手続きしてもらい

練習スペースへ向かった。

練習スペースには、
高齢者から女性まで
幅広い年齢層の人達がいて

「この人、プロゴルファーじゃないの?」
と思う人から

高そうなキャディバックや
ゴルフクラブを置いている割には
空振りしまくっている人などもおり

「上手い人ばかりだったらどうしよう?」

と少し思っていたが

気持ちが少し楽になり
ゴルフクラブをクラブバックから出し
練習を開始した。

最初は、どう打つかも分からないので
友達に打ってもらい。

それを見た後、自分でも打つ事にした。

友達は、
レッスンプロに習っていたとの事で

自分が習っていた時に
レッスンプロからアドバイスされていた
ゴルフクラブの持ち方や姿勢など
基本的な事を教えてもらった。

最初は、ボールに当たるかどうかも
分からなかったが
友達のアドバイス通りに
打ち始めると飛び方はバラバラだが
とりあえず前には飛んだ。

今回は、購入したゴルフクラブの内
ドライバーと7番アイアンで練習した。

飛び方自体は、

真っ直ぐ飛んだり
右に飛んだり
左に飛んだり

高く飛んだり
低く転がって行ったりなど
いろいろだったが

友達に私のスイングを観察してもらいながら
アドバイスを受けつつ
スイングを修正していると
真っ直ぐ当たる事も増えてきた。

今回はゴルフ初めて初日という事で
とりあえず前には、
飛ぶことが分かったので
まず最初は、それが楽しかった。

何回かボールに綺麗に当たる事があり、

無駄な力を入れず綺麗にあたり
「スパーン!」と
ボールが飛んでいくと気持ち良い!

ゴルフの爽快感を感じる瞬間!

「ゴルフ好きは、これが楽しみで
 ゴルフをやっているんだろうな~!」
と感じた。

友達が忙しく
中々、一緒に練習場へ行けないので

次に友達と練習場へ行くまで
第2日目の練習は一人で練習場へ行って練習する事にした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です