先日のゴルフ始めて第3日目。山側にある練習場へ。ショットがボロボロだった。

先日、友達と山側にある練習場へ行ってきた。
第2日目の練習である程度打てるようになっていたので
同じように行けるかと思っていたが
ショットがボロボロだった。

友達と練習場に待ち合わせする事にしたが
遅れないように早めに出て練習場近くに
商業施設でゴルフウェアを見たり
ゴルフに関する本を読んだりしていた。

そうしている内に時間ギリギリになり
すぐに車で向かう事にした。

練習場へ着くと
もう友達は到着していた。

友達から「これあげる!」
と持ってきてくれたのが

・以前使っていたというアイアン1本
・スイング練習器具
・ゴルフボール
・マーカー
・ティー

ありがとう!とても助かるよ(^-^)/

友達に感謝しながら
練習を開始する事になった。

友達と一緒に打ち始めたら
第2日目のように打てなかった。

何回も打ってみたが
上手くいかない方が多かった。

どのクラブを打っても上手くいかない。

試しに友達からもらったアイアンで打ってみた。

「え!」と思うほど綺麗に真っ直ぐ飛ぶ。

何回打っても真っ直ぐ綺麗に飛ぶ。

傷が多いゴルフクラブだが
とても打ちやすかった。

今回は打ち放題だったのでムキになって
約90分で366球打ちまくっていたら
途中で手にマメが出来、
そのマメが破れてゴルフクラブも

まともに握れない状態だったが
それでも打ち続け途中で手の痛みで
結局、打てないようになった。

ゴルフ初心者は、
必ず絆創膏を持っていこう!

痛みが強い時には
ちょっとしみるけど
水に浸して冷やすと
痛みがマシになってくるよ。

水道で少し患部を冷やしてから
絆創膏を張ろう!

手にマメが出来たのは
飛ばしたい気持ちが強すぎで
右手で打っているからだろう。

ショットがボロボロだったのは、
第2日目から時間が空いたとはいえ
ショックだった。

ただ地面スレスレのところで
ボールに当てる感覚は
何となくつかめるようになった。

友達は、
「ここは山の斜面になっているから
 打ちにくいと思う。」
と言ってくれて次回は、
平坦な練習場へ行くことになった。

今回のゴルフ教訓

・初心者の内はショットのときの姿勢が安定しないため
 時間を空けず練習した方が良いという事。

・ゴルフ初心者は、当分の間
絆創膏を必ず持って行った方が良いという事。
(ちなみに友達のオススメ防水タイプの絆創膏が良い)

・ショットの時、頭が動くとダフったりするので
ショットの時には頭を動かさないように気を付けるという事。

・ゴルフクラブのヘッドが底が床ギリギリで打つ感覚を
掴むことがまず大切という事。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です