先日のゴルフ始めて第5日目。一人で練習場へユーティリティが結構楽しい!

先日の第5日目のゴルフ練習へ
新しい住宅街の中にある練習場へ一人で行ってきた。

今までの友達からのアドバイスと
練習の経験を踏まえ練習を始めると
まだまだ完璧ではないが
上手く飛ぶようになった。

少し前に友達から
「練習場には上手い人がいるから
上手い人が居れば観察して
参考にした方が良いよ!」

アドバイスされていたことを
再度、思い出し周りを見てみた。

何度、打っても上手く
飛ばしている人が居た。

飛び方もわたしのように
フワッとした飛び方でなく

芯を捉えて真っ直ぐ空へ向かって
飛んでいる感じだ。

それで気になった事がある。

その人は、自分の後ろのテーブルにスマホを置いて
自分のショットを一回一回撮影して確認してから
次のショットを打っていた。

自分の動きを客観的に見て
動きを修正していくのには
有効的な方法だと思った。

今日は、先日よりも
ユーティリティが
上手く飛ぶことが多かったので
そのまま気持ち良く帰る事にした。

今回のゴルフ教訓

・練習場で上手い人が居れば
 参考にさせてもらうようにした方が良いという事。

・自分を客観視するためにスマホで
 自分のショットを撮影しながら観察する事が
 上達に役立つという事。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です