段々買っていると増えてくるゴルフクラブ。使わない物は早めに買取に出した方が良いね。

私は今、大体45本ぐらいゴルフクラブがある。

最初は勉強も兼ねて
あれこれ買い足していくうちに、
だんだん増えてきた。

それでも今の
マッスルバックアイアンを購入する際、

もう必要ないかと
キャビティバックのアイアンや
カーボンシャフトのアイアンを
10本ぐらい下取りに出した。

(結局、またゴルフ研究のために
 買ってしまったけど)

それなりの金額で買ったものも
下取りに出した時には、
値段が付かない物も多かった。

店員さんに聞くと
ゴルフクラブは、
値下がりが早いので

(新品でも形落ちになると値下がり率が高い)

今、使っていないゴルフクラブがあれば
持ち続けても値下がりしていく一方なので
早めに売った方が良いという事だった。

確かに2カ月前に約9000円で買った
SW(サンドウェッジ)やAW(アプローチウェッジ)が
あまり劣化していないのに

何件か買取を行っている
ゴルフショップを回って
安くて500円、高くても2500円にしかならない
と聞いた時には

「え!そんな金額?」

と思わず声が出たぐらいだ。

別のSWやAWで欲しいものがあったので
そのまま下取りに出したが

その時、
他にも買取査定してくれるところを
知っていれば、

焦って下取りに
出さなかったかも知れない。

何件か時間を使って廻って
結局、安い金額になってしまい
ショックだった。

ネットでもゴルフクラブの
買取査定をしてくれるところがある事を
あとで知った。

次回からは、無駄な時間を使わないように
ネットで宅配買取してくれるところを活用しようと思う。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です