ゴルフ練習をしていて思う事。ゴルフクラブを新しく買い替えるかどうかについて。

ゴルフクラブは、毎年のように
各ゴルフクラブメーカーから最新モデルが発売されている。

各ゴルフクラブメーカーが出来るだけ性能が良いゴルフクラブを
ゴルファーに提供出来るように技術開発しているみたいだ。

ただ、私はゴルフクラブに関しては

ある程度の方向性や飛距離を打てる中級上級レベルの人には
最新モデルは有効的だが

飛ばしたい方向へ飛ばせない、
飛距離もあまり飛ばない人には
あまり有効的ではないと思っている。

それは、ゴルフクラブは10年前の物でも
結構、使える物が多いからだ。

ゴルフで大切な事は、
本人のゴルフの技術がまず先で
ゴルフクラブの性能が生きてくるのは
その次だからだ。

もちろん例外もある。

持っているゴルフクラブが
あまりにもその人が振りにくい場合。

そういう場合には、買い替えた方が良い事もあるが
殆どの場合、本人の練習不足の解消で解決出来ると思う。

余程、振りにくい場合以外は
まず沢山練習してからでも遅く無いと思うけど

あなたは、すぐに買い替える人?それとも練習して技術で補う人?

一生役立つゴルフクラブの選び方 第一巻【電子書籍】[ マーク金井 ]

一生役立つゴルフクラブの選び方 第二巻【電子書籍】[ マーク金井 ]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。