私の思うゴルフの見解。フェアウェイウッドについて

フェアウェイウッド
・3番ウッド(スプーン)3W 
・4番ウッド(バッフィー)4W
・5番ウッド(クリーク)5W
・7番ウッド7W
・9番ウッド9W
・11番ウッド11W
・13番ウッド13W
・15番ウッド15W
※昔は2番ウッド(2Wブラッシー)があった。
※昔は、ヘッドがウッド(木)だったので今でもウッドと呼ばれている。

フェアウェイウッドについての
私の思う現在の見解は、
ドライバーと同じくランが出るので

飛ばない人には、トータルの飛距離が伸びて良いが
飛ぶ人や飛び過ぎる人には扱いにくいかも知れないという事。

私は、どちらかと言えばころがるボールよりも
上がって停まる方が飛距離を把握しやすいので
好きなのでロングアイアンが良いと思っているけど

フェアウェイウッドは、簡単に飛ばせるので
ユーティリティよりもドライバーとロングアイアンの間は、
やっぱりフェアウェイウッドだと思っている。

揚げて止める球をフェアウェイウッドで打てるかどうかは
打ち方を研究してみようと思っているところ。

様々な実験や検証を繰り返しながら
ゴルフ技術が上達する中で
変わっていくようであれば、
また書いていこうと思う。

まとめ

・キャリー&ランで楽に遠くへ飛ばしたい人に!
・ロングアイアンが難しい人に!

★振り抜け感抜群!!★【最終処分価格】短尺 フェアウェイウッド【WOSS/ウォ ズ】短尺設計で高弾道、ミート率アップのフェアウェイF FW 安い 激安 アウトレット価格

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。