左右両打ち練習(右7ヶ月目、左11日目)。Xシャフトアイアン練習。右打ち9番と左打ち(レフティ)4番。

先日、取り寄せていたXシャフトの
右打ち9番アイアンと左打ち4番アイアンが届いたので
ゴルフショップで受け取って早速、ゴルフ練習場へ向かった。

今回の練習用クラブセッティングは

右打ち
・タイトリスト 3番アイアン 710MB Xシャフト
・タイトリスト 6番アイアン 712MB Xシャフト
・タイトリスト 9番アイアン 712MB Xシャフト

左打ち
・タイトリスト 4番アイアン 718T-MB Xシャフト
・タイトリスト 6番アイアン 716MB  Sシャフト

今回は、250ヤードのゴルフ練習場なので
思いっきり打ってみる事にした。

まずは、右打ちのXシャフトのアイアンから。

3番アイアンも安定して200ヤード飛ぶようになってきた。

6番アイアンも150ヤードは、
飛んでいるのでSシャフトの同じぐらいの飛距離は飛ぶ。

今回届いたXシャフトの9番アイアンを打ってみた。

9番アイアンは、普段あまり打たないけど

Sシャフトだと大体軽~く打って80ヤードぐらいなので

同じぐらいは、飛んだけど試しに思いっきり打ってみた。

キャリーで120ヤードぐらい飛んだ。

一応、思いっきり打ってみたけど
もう少し効率良くスイングすれば
150ヤードは飛びそうな感覚。

だけど9番アイアンで150ヤードも飛んだら

0~150ヤードまでのウェッジが沢山必要になるので80ヤード計算で十分だ。

右打ちのXシャフトは、

ダイナミックゴールドのX100とKBS TOUR X。

ダイナミックゴールドのS200のSシャフトと比べてみると

打てない事は無いが重さを感じる事と

打ち慣れると飛距離が飛び過ぎそうな感覚なので

SシャフトにするかXシャフトに全てを帰るか考えどころだ。

次に左打ち(レフティ)の6番アイアンで

大体150ヤードは飛ぶ感じになってきた。

今回、届いたXシャフトで
中空マッスルバックのT-MBの4番アイアンを打ってみた。

Xシャフトだけど特に重さは感じない。

飛距離的には130ヤードぐらいだった。

まだまだ左打ちは、スイングに改善の余地が多いので

もう少し練習すれば、もっと飛ぶようになるだろう。

今回、思ったのはXシャフトは、

やっぱりSシャフトよりも重みを感じる事と

打感の硬さもSシャフトより感じる事、

Sシャフトよりも飛び過ぎる可能性が高い事。

これからSシャフトを基本のクラブセッティングにするか
Xシャフトに全面的に変更していくか考えないといけないな~。

ドライバーやフェアウェイウッドは、
Xシャフトで丁度、良い感じだけど
アイアンはヘッドの重さがあるからか
感覚がちょっと違う。

それにXシャフトのアイアンセットは、
Sシャフトのアイアンセットよりも高いので
どうかな~と思うところでもある。

まあ、どっちでも打てるし真っ直ぐにも飛ぶから
どっちでも良いんだけど

重みを感じながら飛ばすXシャフトか

軽~い感じで飛ばすSシャフトか

さて、同じ飛距離を飛ばすのだと

どっちにするかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。