私の思うゴルフの見解。ミドルアイアンについて

ミドルアイアン
・4番アイアン(マッシーアイアン)4I
・5番アイアン(マッシー)5I
・6番アイアン(スペードマッシー)6I

ミドルアイアンについての
私の思う現在の見解は、

近い距離も遠い距離も打ち分けに使える万能のアイアン。

特に6番アイアンは、
本数を限定して練習する坂田信弘プロの坂田塾や
日本大学のゴルフ部の練習に採用されているようだ。

以前は、
「初心者が最初練習するのは7番アイアン」と言われていて
私もそう思っていたけど6番アイアンを打つようになって
その意味が分かる。

6番アイアンから練習するのは
「全てのゴルフクラブの中間の長さ!」
という理由のようだけど
確かにそう。

最初、6番アイアンから練習した方が
短い期間で長いゴルフクラブも短いゴルフクラブも
打てるようになると思う。

ミドルアイアンの中の4番アイアンも
ロングアイアンの3番アイアンよりも
比較的、打ちやすい上に
飛距離も200ヤードを越える事も可能なので
4番アイアンも結構使えるアイアン。

それにヘッドスピードが
あまり早くない人の場合
3番アイアンでは、飛距離が出にくいので

むしろ3番アイアンよりも
比較的打ちやすい4番アイアンの方が
飛距離を出しやすいかも。

様々な実験や検証を繰り返しながら
ゴルフ技術が上達する中で
変わっていくようであれば、
また書いていこうと思う。

まとめ
・初心者が練習に最適なのが7番アイアンより6番アイアン
・4番アイアンは、ヘッドスピードによっては
 3番アイアンより飛ばせると思う(打ちやすさで!)。
・5番アイアンは、ハーフセットなど
 本数限定でコースを廻る場合に役に立つゴルフクラブだと思う。

ミズノ ゴルフ SURE DD MI ワンレングス 中調子 マルチアイアン ユーティリティ 出っ歯 キールソール EXSAR 5 6 7 MIZUNO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。