アイアンに傷が付きにくい2種類の「アイアンカバー」。私も殆ど全部に付けているよ!

私が使っているアイアンの殆どが
マッスルバックなので傷が付きやすい。

歩いて運んでいる時や車での移動でも
何もつけていないとカチャカチャ音が鳴るし
ヘッド同士が当たって傷が付きやすい。

何かないかと
いろいろ探しているとアイアンカバーがある事が分かったので
使ってみる事にした。

とても便利で使いやすい。

今では殆どのアイアンやウェッジに
付けて運んでいるし

自宅で保管しているアイアンやウェッジにも
付けて置いている。

番手別の物は、こんな感じで使う!

窓付きアイアンカバーは、こんな感じで使う!

ちなみに、まとめてアイアンをカバーしたい場合には、
こんな感じのアイアンフードもある。

私は、アイアンカバーを付けた上に
アイアンフードで固定するようにしているよ!

使っている時に傷が付くのは、
しょうがないけれど関係ない時に
傷が付くを避けたかったり、

アイアンを運ぶ時にカチャカチャ音が鳴るのが
気になる人にオススメ!

それと個々に付けるアイアンカバーを付けておくと
ドライバーやフェアウェイウッドなどの
ゴルフクラブと一緒に運ぶ時に
シャフトに傷が付きにくいという点でも
役に立つと思うよ(^-^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。