左右両打ち練習(右7ヶ月目、左14日目)。左右両打ち練習。左右9I&60°の練習。右脇が・・・。難しいが面白い!

先日、9番アイアン(9I)とLW(ロブウェッジ)の練習で
ゴルフ練習場へ行ってきた。

よく夕方の早い時間に行くようにしているけど

最近は、レフティ(左打ち)の人と
時間帯が重なる事が増え、

私がよく行っているゴルフ練習場の
左右兼用打席の打ちやすい打席が
左優先打席になっているため

使えなくなっている事が多くなった。

まあ、私は左右両打ちなので
レフティ(左打ち)専門に練習している人に
左優先打席は、使っていただければとは思うけど

もう少しレフティ(左打ち)打席や
左右兼用打席を増やして欲しいところだ。

とりあえず打ちにくいけど空いていた
一番端の左右兼用打席で練習を開始した。

今回の練習は、9番アイアン(9I)が
「意外とショートコースで使えるんじゃないか」!と
思ったので

その練習とLW(ロブウェッジ)の飛距離を
調整しながら打つ練習をする予定。

今回の練習用クラブセッティングは、

右打ち
・タイトリスト 9番アイアン
・タイトリスト LW(60°ロブウェッジ)

左打ち(レフティ)
・タイトリスト 9番アイアン
・無刻印 LW(60°ロブウェッジ)

まずは、右打ち
9番アイアンを打ってみた。

良い感じで飛んでいく。

どれぐらい飛ぶか試していたら120ヤード位飛ぶ。

でも、そんなに飛んでもしょうがない。

ゴルフは、あくまで
ドラコン(出来るだけ遠くへ飛ばす競技)以外は、

飛ばしたい場所へ出来るだけ正確に飛ばす競技であるため、

単に飛べば良いのではなく自分のスイングでの飛距離を把握して

その場所へ正確に打てればそれで良い。

逆に9番アイアンで120ヤードを

そのまま使うと0~120ヤードまでを

細かく打てるウェッジを多く必要になる。

私は9番アイアンだと100ヤード以下で十分だと思っている。

ただ、150ヤードまでのショートコースだと
いつもは、

・7番アイアン 楽に打って100~150ヤード
・8番アイアン 楽に打って80~100ヤード
・9番アイアン  楽に打って50~80ヤード
・SW      楽に打って30~50ヤード
・LW      楽に打って0~30ヤード

を目安にして持って廻ってたけど

9番アイアンで120ヤード飛ばすことが出来れば

9番アイアンとLWのコントロールショットで

ショートコースを廻れそうなので

それで廻るのも面白そうだね!

次に右打ちのLW(60°ロブウェッジ)、

10ヤード単位ぐらいで何とか安定して打てそうな感じ。

次は、左打ち(レフティ)の9番アイアン、

最近、左打ち(レフティ)での

ダフリ(スイング中に地面をたたいてしまう)の影響で

右脇の肋骨辺りが痛くなってきている。

右打ちの最初の頃も

よくダフリながら思いっきり打っていたので
その時は左脇の肋骨辺りを痛めたことがある。

おそらく左打ちを始めたばかりなので
同じ状態になっているのだろう。

とりあえず痛みがあるものの練習に集中していると

意外と痛みが軽減されているので(楽しいからかな?)

そのまま練習を続ける。

次、LW(60°ロブウェッジ)を打ってみた。

右打ちのLWほどでは無いけど

まあまあ飛ぶので

スイングの大きさを調整しながら
飛距離の調整の練習をした。

最近、右脇肋骨辺りの痛みのために

中々フルショットばかりの練習が出来ないので

アプローチショットの練習を多くしている。

嵌まっているのが1階打席に限るけど、

打って落ちている近くにあるボールに向かって

キャリー
(転がるボールではなくボールが飛んでいる状態)で

のアプローチショットで当てていく遊び。

ゴルフ練習場には、30ヤードや50ヤードなどに

的になる仮想グリーンや

旗竿が立っているところもあるけど

同じ場所なので同じ場所ばかり狙って打ってても

やってても飽きてくる。

落ちているボールは、ランダムなところにあるし、的が小さい。

「簡単が面白い!」と思うか

「簡単な方が飽きるから面白くない!」と思うか

「難しいが面白い!」と思うか

「難しい方が飽きないから面白い!」と思うか

人それぞれの感性だと思うけど、

昔、ドラマで「ガリレオ」というドラマがあった。

好きでよく見ていた。

天才物理学者の湯川学が

難解な事件を解決していくドラマだった。

「全ての現象には必ず理由がある」という考えと

「難しいが面白い」という感性が面白かった。

これは、ゴルフにも言えるだろう。

全てが物理現象でありスライスにもフックにも

必ず理由があるしそれを解決する方法もある。

どんなホールでも全てホールインワンになってしまって

それをひたすら繰り返すゴルフであれば

みんな飽きてくるだろう。

ゴルフが好きな人は、簡単だから面白いのではなく

適度に難しいから面白いのだと私は思うよ(^-^)/

全ての現象に理由があるのとか

適度にいろんな事があって

簡単よりも難しい方が面白いのは、

人生も同じかもね(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。