日本オープンへ向けて③!どういう風に予選や本選を進んでいくのか。!

JGAグリーンクラブ会員になれたので
次は、本コースへ・・・。

の前に、

具体的にどのように予選や本選が
進んで行くのかを調べる事にした。

日本オープンゴルフ選手権の本選へ向けての
ルートは複数ある。

ごく一般の人が参加するには、

一般的には、

JGAのハンディキャップを取得して
ドリームステージコンペティションに参加し、
勝ち進んで地区予選に出て
さらに勝ち進んで
日本オープンゴルフ選手権の最終予選に出る方法と

つまり
①JGAハンディキャップ取得

②ドリームステージコンペティション 4月か5月

③地区予選 7月か8月

④日本オープンゴルフ選手権 最終予選 9月

⑤日本オープンゴルフ選手権 本選 10月

もう一つは、
JGAのハンディキャップ3.9までを取得して
地区予選に直接出る方法。

つまり
①JGAハンディキャップ3.9までを取得

②地区予選 7月か8月

③日本オープンゴルフ選手権 最終予選 9月

④日本オープンゴルフ選手権 本選 10月

他にも各地区のゴルフ連盟などが行なっている
トーナメントで優勝したりすると
日本オープンの最終予選に出る事が
出来る場合もあるみたい。

でも多くの人は、やっぱり
ドリームステージコンペティションか
地区予選からだと思う。

私の場合、申込期限の関係で

ドリームステージコンペティションから
出るのであれば
3月中に、
とりあえずハンディキャップを取得して申込すれば
参加出来るようなのでそうするか

直接地区予選に出るのであれば
4月中に、ハンディキャップ3.9までを取得するか

今、考えているところ。

(ハンディキャップインデックス3.9までって
 スコア75以内?結構なハードルだね)

ちなみに、
もしドリームステージコンペティションに参加して
勝ち抜くことが出来ず予選落ちしたら
ハンディキャップインデックス3.9まででも
地区予選に申込出来ないみたい。

だから
ドリームステージコンペティションから進むか
ハンディキャップ3.9までを取得して
直接、地区予選に進むか考えどころ。

まあ、ドリームステージコンペティションで
予選落ちするようであれば

地区予選に出てて意味が無いだろうと
思われてもしかたがないだろうけど。

とりあえずは、
ハンディキャップインデックスを
取得するところから開始だね!

3月中までに
ハンディキャップインデックス3.9まで、

つまりパー72のコースで
スコア75以内で廻れるレベルまで
レベルアップ出来るかどうかだね。

・ゴルフ練習場

・ショートコース

・ショートコースのコンペ

・本コース

・本コースのコンペ

この5つのローテーションで
行動していくかな。

早く練習したいけど
左打ちの練習のやり過ぎで右肋骨が
かなり痛いのが早く収まれば良いんだけど・・・。

とりあえず、出来る練習から始めていくかな。

それより次は、今
使っているゴルフクラブはルール適合か?
を調べてみようと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。