(右打ち) 9番アイアン(9I)詳細

■■■ Titleist(タイトリスト) ■■■

■右打ち 9番アイアン(9I・ニブリック) 718 MB

発売日 2017年9月30日 

これもマッスルバックを
本格的に使いたくてセットで買った
アイアンのセットの9番アイアン。

TOUR ISSUE(ツアーイシュー)の
シャフトは、打ちやすくて良いよ。

ショートアイアンの中でも一番短いので
80ヤードぐらいまでのショートコースで
結構、使える。

Xシャフトの9番アイアンで
「思いっきり打ったら、
 どれぐらい飛ぶんだろう?」
と思って試しに打ったらキャリーで120ヤード飛んだ。

試しに、こっちのSシャフトの9番アイアンでも
打ってみたら同じ120ヤードぐらいキャリーでの飛んだ。

7番アイアンで軽~く打って
120ヤード飛ぶから

120ヤードぐらいまでを
7番アイアンで軽く打つか

9番アイアンで思いっきり打って
120ヤードぐらい打つか考えどころ。

それと単品アイアンで7番アイアンが中々見つからず

9番アイアンだったら見つかりそうであれば

9番アイアンは、

ゴルフクラブの長さも短く打ちやすいから

スイングを9番アイアンで覚えるのもありだと思うよ!

●ヘッド情報
・ヘッド素材 軟鉄
・ヘッド製法 鍛造
・ヘッド仕上げ ニッケルクロームメッキ(ミラー仕上げ)
・ロフト角 43°
・ライ角 64°
・オフセット 0.079インチ
・バウンス(度)7°

●シャフト情報
Dynamic Gold AMT TOUR ISSUE S200

・FLEX-S
・キックポイント 元調子

●グリック情報
SUSAS SH40

本体
・バックライン あり(弱)
・硬度 50°

エンドキャップ
・硬度 50°
・直径 25.5mm
・長さ 256mm
・重量 40g±1
・樹脂 SH
・推奨口径 60


————————————-

■右打ち 9番アイアン(9I・ニブリック) 716 T-MB

発売日 2015年11月6日

中空マッスルバックアイアンを

7番アイアンで打ってみて

純粋なマッスルバックアイアンよりも 

打ちやすく軽~く10ヤードぐらい

遠くまで飛ばせるので

9番アイアンでも探してみようと思って見つけたアイアン。

タイトリストのマッスルバックは、
MBシリーズよりもT-MBシリーズの方が少しロフトが立っている。

9番アイアンでいうと

718MBでは、ロフト角が43°
716T-MBではロフト角が41°

になる。

それにMBシリーズよりもT-MBシリーズの方が

芯に当てやすいし飛ばしやすい。

打感も優しい感じ。

T-MBシリーズもアイアンセットであれば
中々楽しめそうな感じだね。

●ヘッド情報
・ヘッド素材 ボディ(ステンレス)、インナーウエイト(ダングステンウエイト)
・ヘッド製法 鋳造
・ロフト角 41°
・ライ角 64°
・オフセット 0.079インチ
・バウンス(度)7°

●シャフト情報
N.S.PRO MODUS3 TOUR120 FLEX-S

・硬さ FLEX-S
・ゴルフクラブ全体の重さ 443g
・スイングウエイト D2
・シャフトの重さ 114g
・シャフトのトルク 1.6~1.8
・キックポイント 中元調子


————————————-
————————————-
■右打ち 9番アイアン(9I・ニブリック) MB 712

発売日 2011年12月2日

Xシャフトでショートアイアンを
打ってみたかったので探した9番アイアン。

打感が硬く重みを感じる感じ。

まあ、それが良いんだけど。

Xシャフトのアイアンを
3番アイアン、6番アイアン、9番アイアンで
打ってみたけど中々良い感じ。

Sシャフトのマッスルバックアイアンと比較してみると

Sシャフトは軽く振って飛ばせる感じ。

Xシャフトは、重みで飛ばす感じ。

私は、
2番アイアン(2I)や
3番アイアン(3I)の
ロングアイアンを使うので

飛距離を出す
ロングアイアンはXシャフト、

コントロールショットの
ショートアイアンは、Sシャフト

いう組み合わせもありかも?と

ちょっと思っているところ。

ただXシャフトだけではないけど

ゴルフクラブが重いと
ゴルフクラブを早く振れる人は、
(ヘッドスピードが早い人)

重みをそのまま遠心力にして飛距離を出せるけど

ゴルフクラブをゆっくりしか振れない人は、
(ヘッドスピードが遅い人)

逆に重みでスイングが遅くなるので
そういう人はSシャフトの方が
ゴルフクラブを早く振れると思う。

つまり場合によっては、
ゆっくりしかゴルフクラブを振れない人が
Xシャフトを使うよりより

早くゴルフクラブを振れる人が
Sシャフトを使う方が
飛距離的に飛ぶ場合があるという事。

あなたは、どちらかな?

●ヘッド情報
・ヘッド素材 軟鉄
・ヘッド製法 鍛造
・ヘッド仕上げ サテン仕上げ
・ロフト角 43°
・ライ角 64°
・オフセット 0.080インチ
・バウンス(度)7°

●シャフト情報
Dynamic Gold X100

・FLEX-X
・長さ 36インチ
・重量(カット前)130g
・キックポイント 元調子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。