(右打ち) アプローチウェッジ(AW)詳細

■■■ Titleist(タイトリスト) ■■■

■右打ち アプローチウェッジ(AW)
ボーケイ デザイン フォージド ウェッジ 52°
※新溝ルール適合

発売日 2011年10月

タイトリストのアプローチウェッジ(AW)を
探していて見つけたウェッジ。

とても打ちやすい。

アプローチウェッジ(AW)は、
フェアウェイバンカーで
威力を発揮すると聞いているので

練習しておくと
そういう時に役に立つかもね。

・ヘッド素材  軟鉄
・ヘッド製法  鍛造
・ヘッド仕上げ サテン仕上げ
・ロフト角  52°
・ライ角   64°
・バウンス角 8°
・オフセット 0.065インチ
・スイングウエイト D1
・クラブ全体の長さ 35.50インチ
・クラブ全体の重さ 435g  
・シャフト N.S.PRO950GH S スチールシャフト

■■■ 無刻印 ■■■

■右打ち アプローチウェッジ(AW)
無刻印ウェッジ 48°
※新溝ルール適合

発売日 不明

シンプルデザイン、価格などで
買ってみたウェッジ。

普通に飛距離は有名メーカーの
ウェッジと同じように飛ぶ感じ。

ロフト角的に、
ピッチングウェッジ(PW)に近いので
アイアンセットのピッチングウェッジ(PW)同様に使えたり
ピッチングウェッジ(PW)よりもフェイス部分が広いので
バックスピンが掛かりそう。

・ヘッド素材 SUS431ステンレス(サテン仕上げ)
・ロフト角 48°
・ライ角  64°
・バウンス 6°
・バランス D2
・クラブ全体の長さ 35.5インチ
・クラブ全体の重さ 461g

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。