ショートコースや練習場で活躍するセルフスタンド式クラブケース。とっても便利。

最近よくゴルフ練習場でよく見かける
セルフスタンド式クラブケース。

先日、パター&バンカー練習に行った時に
ショートコース側の人達を見ていると
誰もキャディバックを持っていなかった。

それは、そうだろう。

ショートコースで
使用するゴルフクラブは
せいぜい3本から4本なのだから
重たいキャディバックなど
いらないだろう。

私も最初にゴルフ場の
打ちっ放し練習場には、
キャディバックで持っていったけど

2か所目のゴルフ場の打ちっ放し練習場や
パター&バンカー練習場には
セルフスタンド式クラブケースで
持っていく事にした。

(パター&バンカー練習場に行く時とか
 ゴルフクラブ2本しか要らないので。)

セルフスタンド式クラブケースは、
ゴルフクラブを運ぶ際に
おそらく一番活躍するものになると思う。

ゴルフクラブの出し入れも楽々!

とっても便利なので
是非、活用してみてね(^-^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。