左右両打ち練習(右8ヶ月目、左16日目)バンカー練習場!INいなみ

先日、久々にいなみゴルフセンターに行って
アプローチショットの練習後に
バンカーショットの練習をしてみた。

ちなみににいなみゴルフセンターのバンカー練習場は、
2mぐらいの壁のようになっていてその上の先にピンがあるので
そこを狙って打つ感じ。

私は普段、あまりバンカーショットの練習はしない。

その理由は、LW64°のロブウェッジを使えば
普通にバンカーから出るから。

バンカーショットが苦手な人は、

バンカーショットの打ち方よりも
ウェッジ自体を56度や58度を使うのではなく
思い切って62度や64度を使えば良いと思うよ。

(サンドウェッジの追加で
 ロブウェッジでもいいと思うよ!)

今回のアプローチショット練習は
LW64°を持って来ていなかったから、

・右打ちSW58°でバンカーから出せるかどうか

・右打ち7番アイアンでバンカーから出せるかどうか

・右打ち8番アイアンでバンカーから出せるかどうか

・左打ち(レフティ)LW60°でバンカーから出せるかどうか

・左打ち(レフティ)8番アイアンでバンカーから出せるかどうか

まず

・右打ちSW58°でバンカーから出せるかどうか

SW(サンドウェッジ)はサンドウェッジと
言われているぐらいだから

バンカー=サンドウェッジ

という人も多いと思う。

私も最初は、バンカーは
SW(サンドウェッジ)と思っていたから
バンカーに入った時のために
ゴルフ練習場でサンドウェッジの練習を一生懸命していた。

でも、たまたまLW64°が手に入りゴルフ練習場打ってみたら
打ち上げるのが簡単で

実際に、バンカー練習場に行って
ハンカー内のいろんなところへ
置いて打ってみたら普通に出せる。

だから「バンカーに入ればLW64°使えばいい」
ぐらいに思っていて

実際のところ、結構、ショートコースを廻っているけど
ほとんどバンカーに入らないのも

バンカー練習をあまりしない
理由になっているのかも知れないね。
(月に何回もショートコースを廻っても
 今まで適当に打った1回しかバンカーに入っていない)

それでもプロになるために
いろんなゴルフクラブで打てるようになることが必要なのかな?
と思う事

いろんなゴルフクラブで打てる方が面白いかと思うので
今回SW58°でも練習してみる事にしたよ。

結果は、私の打ち方で
思いっきり打てば出せる感じ。

でも少しでも力を抜いたり
スイングが小さくなったり
ボールの底にリーディングエッジ
(ヘッドの底のところ)を入れる角度が間違ったりすると
全くでない。

でも、まあ出そうと思えば出せる感じかな。

・右打ち7番アイアンでバンカーから出せるかどうか

今回は、我孫子流バンカーショットの練習で
7番アイアンでのバンカーショット練習。

最初に7番アイアンでバンカーショットで普通に
バンカーから出しているのを見た時、
「え!7番アイアンでバンカーから出せるの?」
と驚いた。

ゴルフ漫画の「オーイ!とんぼ」でも紹介されていた。

試してみたけど結局は、同じやり方では出せなかった。

練習を重ねれば出来るのかも知れない。

ただ、私の打ち方でもフルショットをすれば
バンカーから一応出すことが出来たので
私の打ち方でも練習しながら
我孫子流の打ち方も練習してみようと思った。

・右打ち8番アイアンでバンカーから出せるかどうか

7番アイアン同様に私の打ち方で一応、バンカーから出せる感じかな。

ロブウェッジの方が簡単に出せるけどね。

・左打ち(レフティ)LW60°でバンカーから出せるかどうか

今回は、ゴルフ練習場では無く
実際のバンカー練習場内での砂からのバンカー練習で
初めて打ってみるとフルショットで出せる感じだけど
64°のロブウェッジよりは頑張って出す感じかな。

でも、左打ち(レフティ)は、このバンカーショット練習の前に
ショートコースでLW60°を打っていたから
普通にバンカーショットも出来たのかもね。

・左打ち(レフティ)8番アイアンでバンカーから出せるかどうか

これも左打ち(レフティ)で
ショートアイアンでのバンカーショットだけど
右打ちのショートアイアンでのバンカーショットと同じで
フルショットで一応出せる感じで
バンカーから軽く出すためには練習が必要かな。

今回、プロを目指すために
本当に久々にバンカーショットの練習をしてみて
思った事や感じたことを

まとめると

・バンカーは、たまにゴルフする人は
 あまり練習しなくても良いかも知れないし
 それよりもパターやアプローチショットの練習をした方が
 良いかもと感じた事。

・SW(サンドウェッジ)でバンカーから出せない人は
 スイング改善でバンカーショットの練習をするより
 素直にLW(ロブウェッジ)を使った方が早いと思う事。

・ショートアイアンで簡単にバンカーから出す事が出来れば
 余裕が生まれるので是非、出来るようになりたいと思った事。

・左打ち(レフティ)でも
 ある程度ショットが出来る人であればバンカーも
 特に問題なく打つ事が出来るんじゃないかと思った事。

今回、本当に久々にバンカー練習場での
ハンカーショットの練習だった。

バンカー練習場自体、数回しか行っていないぐらい。

私は、元々
出来る事を繰り返して自己満足するより
出来ない事を出来るようにして
出来る事を増やしていきたいタイプの人間なので
簡単に出来る事には、あまり興味がない。

ただ、アマチュアレベルで
趣味でゴルフをするだけだと
自分が楽しめる程度に出来れば良いと思っていたけど

プロゴルファーになるために
様々な技術が必要だと思っているし

そのことでバンカーについても
自分で出来ないけど出来るようになりことも
出てきているから

これからは、
ティーショット、
フェアウェイでのショット
アプローチショット、
バンカーショット
パッティングをバランスよく練習していこうと思う。

ただ、ゴルフ練習場は飽きてきたし

やっぱり芝の上からピンに向かって打ちたいから

本コース時々、ショートコース頻繁で

コース中心で練習していくかな。

最近、暖かくなってきたし

もう4月だから新たな気持ちでスタートしようと思う!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。