(右打ち) 5番ユーティリティ(U5)詳細

■■■ TaylorMade(テーラーメイド) ■■■

■右打ち 5番ユーティリティ(U5)
TaylorMade M4 RESCUE 5U/25
(テーラーメイド M4 レスキュー)

発売日 2018年2月16日

ゴルフを始めて最初に、
テーラーメイドのドライバーと
テーラーメイドM3の7番アイアンと
一緒に買ったユーティリティ。

ゴルフクラブを買って、
すぐに、そのままゴルフ練習場へ行って
打ってみたら、

2~3球か打った後から
普通に200ヤード近く飛んだ。

打ちやすくて飛ばしやすいユーティリティ。

最近は、
ほとんどアイアンの練習しかしてないけど

3番アイアンと同じロフト角ぐらいなので

3番アイアンと比べながら
使ってみるのも面白いかもね!

今は、3番アイアンで200ヤードを越えるので
このユーティリティだともっと飛ばせるかもね!

・ヘッド素材 ボディ(450ステンレススチール)
・ロフト角 25°
・ライ角 61°
・シャフト (ミツビシFUBUKI TM6 FLEX-S)
・シャフトの硬さ  FLEX-S
・シャフトの重さ  62g
・トルク      3.0
・バランス     D1.5
・キックポイント  中調子
・クラブ全体の長さ 39.25インチ
・クラブ全体の重さ 340g

■■■ KASCO(キャスコ) ■■■

■右打ち 5番ユーティリティ(U5)
POWER TORNADO SUPER HYTEN E-spec 55
(パワートルネードU E-スペック ユーティリティ)

発売日 2002年

初めて買ったキャスコのユーティリティ。

キャスコは、
大手ゴルフショップなどで見かける
とても特徴的なドルフィンウェッジを
作っているメーカーで

キャスコも日本のゴルフ用品メーカーで
香川県から始まった
ゴルフ用品メーカーみたいだね!

POWER TORNADOは、コアなファンに
人気のあるユーティリティで
最新モデルのUFO Speed by POWER TORNADOは、

一通り揃えると
フェアウェイウッドからユーティリティ、
アイアンまでの飛距離を賄う事が出来るように
作られているみたい。

その全モデルの
POWER TORNADOも中々面白い。

POWER TORNADOは、
前モデルが16°から
最新モデルが15°から46°まである
ユーティリティなので
ドライバー以外、殆どユーティリティという
クラブセッティングも面白いかもね!

・ヘッド素材 超高抗張力鋼スーパーハイテン
・ヘッド体積 100
・ロフト角 22°
・ライ角  59°
・シャフト POWER TORNADO E-Spec カーボンシャフト
・シャフトの硬さ  FLEX-R
・シャフトの重さ  55g
・バランス     C9
・トルク      4.3°
・クラブ全体の長さ 40.25インチ
・クラブ全体の重さ 322g
・ヘッドスピードの目安 38m/s

■■■ Wilson(ウィルソン) ■■■

■右打ち 5番ユーティリティ(U5)
Wilson Tiara EX Gravity Control U26

発売日 不明

・ロフト角     26度   
・シャフト     Tiara EX Precious Time ForYou
          (カーボンシャフト) 
・シャフトの硬さ  FLEX-L 
・クラブ全体の長さ 39.0インチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。