「ゴルフ初心者にありがちな事。」カテゴリーアーカイブ

ゴルフ初心者にありがちな事。打てないのにフルスイング。まずはハーフスイングから。

ゴルフ練習場で空振りが多いのに
フルスイングをしている人をよく見かける。

素振りじゃなくて空振り。

ゴルフは、出来るだけストローク(打数)を
少なくカップインさせるスポーツであって

スイングの美しさを競い合うスポーツじゃない。

特に空振りが多い人は、まず小さなスイングの
ハーフスイングでボールを打つ所から始めた方が良いと思う。

とりあえずボールを飛ばさないとゴルフは始まらないから・・・。

【中古】 ザ・ビジネスゾーン /小原大二郎(著者) 【中古】afb

ゴルフ初心者にありがちな事。プロゴルファーのスイングは簡単じゃないよ!

ゴルフ練習場に行っていると様々な人がいる。

私は、あまりゴルフ練習場で他人のスイングを見ない方だけど

自分の前の人や
たまたま目に入って
「これは・・・。」
と思う事がある。

その一つに

プロゴルファーのスイングを綺麗に再現している・・・。

なのに全くボールに当たっていなかったり
当たっていても全く飛んでいない人。

プロゴルファーの多くは子供の頃から
何十年も毎日練習して今の動きが出来るようになっている訳だから
簡単に同じことが出来る訳では無い。

出来る様に見えていても形だけで
本質的なところは真似出来ない。

もちろん、プロゴルファーの動きは
勉強になる部分もあると思うけど

最初の内は、まず基本的な打ち方から覚えた方がいいと良く思う。

素振りは迫力があって上手いけど、
肝心なボールが飛んでいない人は、
何処へ向かっているのだろうといつも思う。

ゴルフプラネット 第9巻 ゴルフを単なるお遊びにしないために読む本【電子書籍】[ 篠原 嗣典 ]